VSCodeのextensionを作った話

この記事はVisual Studio Code Advent Calendar 2017の16日目の記事です。

普段は機械学習とかしてるけどたまにはこんなネタも。

つくったもの

Markdownを日本企業で使えるメール文面に変換してくれるmaildownをVSCode経由で使えるmd2mailというextensionを作りました。 もともと会社の同期が欲しがっていた機能を自分たちが使えればよいという雑なレベルで実装しました。なので中身はおかしい所がいっぱいでアレです。

ダウンロードは以下から

使い方

コマンドパレットから”Open Preview (md2mail)“でプレビューを開くことができます。

screenshot1

本家と違いtext lint等一部の機能が省かれていることです。

一見すると表がズレて見えますが、右側のプレビューを等幅フォントで表示できるエディタかなにかにコピペすると。。。

screenshot2

内部処理

内部処理はmaildownのMarkdownをテキストに変換してくれるlib/convert.jsを使ってテキストにした後にhtmlへ適当に変換、TextDocumentContentProviderで表示を行っております。

最後に

なので中身はおかしい所がいっぱいでアレなので改善satopirka/md2mail - Githubへプルリクしていただければと思います。


Written by@satopirka
A software engineer.

GitHubTwitter

© 2021 Minato Sato. All Rights Reserved